入園時に案内される保険加入は必要?カード付帯320円/月の損保に入った話【比較•口コミ】

子どもたちイメージ写真

保育園や幼稚園から子どもの保険加入をおすすめされたけど必ず入らないといけないの?「子供の万が一への備え」はもちろん大事だけど、結構お高い金額…。新生活準備で忙しい中、どうしようか迷われていませんか?

園からの案内なので一瞬…

全員必ず入らなければいけないの?

と、びっくりしたかもしれませんが…。

結論から言うと、案内された保険に必ず加入する必要はありません。現在加入している保険に既に保障内容が特約などで含まれている場合もあるのでまずは確認しましょう。

そもそも子供の保険自体に入っておく必要があるんだろうか?他に代替手段はあるの?

と、筆者自身も迷い…。結果的には楽天損保の「個人賠償責任プラン」に加入しました。

なぜこの保険にしたのか?他の保険との違いは?など、筆者が比較検討した内容をシェアします。

この記事はこんな方向け

  • 保育園、幼稚園から保険加入の封書が届いてどうしたらいいかわからない
  • 入園を機に子供の保険に入るべきか迷っている
  • 新規加入や審査の手間が極力ない手軽な保険があれば知りたい
  • 小学生時代の自転車トラブルで冤罪にされた体験談を知りたい

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは保険の重複加入がないか確認を

子どもが入園入学を機に入っておきたい主な保険といえば、「損害賠償責任保険」や「医療保険」。

でも損賠賠償保険って実は自動車保険や火災保険、住宅ローン時に加入の保険に特約で含まれていることが多いんです。

そして、よくあるのが電動アシスト自転車を購入時に入る自転車保険との重複。

自転車の購入が入園よりも先になることの方が多いと思うのですが、よくある自転車保険の補償範囲は自転車運転中の損害賠償に限定されるんですよね。

ちなみに筆者が電動アシスト付き自転車を購入したときのレビュー記事はこちらです。↓

【口コミ】ギュットアニーズDX26インチ購入レビュー
Gyutto(ギュット)アニーズDX26インチを購入して数ヶ月乗ってみた感想や見えてきたメリットデメリットなどを紹介します。 来春から保育園や幼稚園が始まる…となると電動アシスト付きの子乗せ自転車は重要なアイテムですよね。 ...

一方、日常のトラブルをカバーする「損害賠償保険」には自転車運転中の事故も補償されるため、自転車購入時に加入する保険の内容にも注意してみてくださいね。

カード付帯の損保にした理由

筆者は現在加入している保険などを精査した結果、新たに加入する保険を「損害賠償保険」のみに限定することにして、楽天損保の「個人賠償責任プラン」に加入しました。

娘の「医療保険」については、住んでいるエリアが18歳まで医療費無料の地区なので付けないことに。必要になったらその時考えようかなと思っています。

園から案内された保険が高額なのはなぜか?それは「生命保険」も含まれているからです。

でも、子どもが亡くなった時に保険金って必要ですか?筆者個人の考えとしては娘が亡くなってお金が発生しても虚しいだけなのかなって…。

生計を立てている親たちが残された子供のために入るならわかるけど、子どもに生命保険は必要性を感じなかったのでこちらも検討しませんでした。

と言うことで、加入する保険は「損害賠償保険」のみに絞り、現在既に持っているクレジットカードや銀行につけられる保険なら新規登録が個人情報を新たに送ったりする必要もなく簡単と言うことで、3社に絞って比較検討しました。

3社の損害賠償保険比較

今回は筆者が既に使っているサービス内で加入できる損害賠償保険の3つから比較して決めました。

筆者が検討したのは

  • 楽天銀行利用者専用「個人賠償責任プラン」
  • 三井住友VISAの「ポケット保険賠償責任重視コース」
  • セゾンアメックスの「ご迷惑安心プラン[U]」

楽天のみ「銀行口座利用者専用」なので条件が少し違いますが…。

どの保険も月額300〜400円前後で加入できて補償額が最大1億円ほどまで保障という同等のプランです。

この3つの比較一覧表を作ってみましたので参考にしてみてください。

楽天銀行三井住友VISAセゾンカード
プラン名個人賠償責任プランポケット保険「賠償責任重視コース」ご迷惑安心プラン[U]
月額320円本人型390円300円
保障額最大1億円最大1億円※1最大1億円
引受保険会社楽天損保三井住友海上損保ジャパン
示談交渉の対応示談交渉サービスあり

示談交渉サービスあり(要申込)

なし
弁護士対応なし月額に+300円で弁護士費用300万円まで保障日常事故弁護士相談サービスあり(電話相談1事案30分程度まで無料)
カード審査なしありあり
加入の条件楽天銀行の口座利用者限定クレジットカード加入者限定クレジットカード加入者限定
入会時の年齢制限満69歳以下満20〜80歳満65歳まで
入会不可の職業農林業作業者、漁業作業者、採鉱・採石作業者、自動車運転者 (助手を含む)、建設作業者、木・竹・草・つる製品製造作業 者、オートテスター(テストライダー)、オートバイ競争選手、 自動車競争、自転車競争選手(競輪選手)、モーターボート(水 上オートバイを含む)競争選手、猛獣取扱者(動物園の飼育係 を含む)、プロボクサー、プロレスラー、ローラーゲーム選手 (レフリーを含む)、力士、その他これらと同程度またはそれ以上の危険を有する職業オートテスター(テストライダー)、オートバイ競争選手、自動車競争選手、自転車競争選手(競輪選手)、モーターボート(水上オートバイを含みます。)競争選手、猛獣取扱者(動物園の飼育係を含みます。)、プロボクサー、プロレスラー、ローラーゲーム選手(レフリーを含みます。)、力士、その他これらと同程度またはそれ以上の危険な職業記載なし

 

単独申込加入者本人の死亡保証もセット基本プランとのセットでの申込単独申込可
ポイントの扱いポイント払い可/保険料でポイント貯まる(1%)保険料でVポイントが貯まる記載なし
保険の対象者本人、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子本人、配偶者、同居の親族及び別居の未婚の子加入者本人、配偶者、
本人または配偶者の同居の親族、本人または配偶者の
別居の未婚のお子様等

※1…1億、2億、3億の3種から選択可

月額はセゾンの「ご迷惑安心プラン[U]」が300円で一番お手頃に思えますが…。

三井住友VISAは損害賠償保険だけの単品ではなく傷害死亡・後遺障害保障30万円(加入者本人のみ)がセットになっていますし、楽天損保の方は交通事故による傷害死亡・後遺障害保障500万円まで保障(加入者本人のみ)がセットになっています。

なので、損害賠償保険だけではなく傷害死亡・後遺障害保障も加味するとなると、月額320の楽天損保の「個人賠償責任プラン」の方が保険料がお手頃と言えるかも知れません。

ただ注意しておきたいのが、入会不可の職業。楽天損保の「個人賠償責任プラン」は他の保険よりも危険な職業の範囲が農業、漁業、建設業など広めに設定されているようなので、該当しそうな方は申し込みの前に要確認ですね。

また入会時の年齢制限もあるようなので、もしかお子さんのおじいちゃんやおばあちゃんのクレジットカードや銀行口座の保険で加入しようと検討されている場合はこちらも注意が必要です。

いずれのクレジットカードもこれから発行する必要がある場合に一番敷居が低いのは、楽天損保の「個人賠償責任プラン」。銀行口座開設をすれば申し込めるので、クレジットカードの審査から始めるよりもお手軽なんじゃないでしょうか。

そして何気にとっても大事なのが「示談交渉サービス」の有無。

トラブルが起きた相手との交渉を自力でスムーズに進められる自信あります?

筆者は

みずたま
みずたま

全く自信がないよ!

 

と、自信を持っていえるので(笑)示談交渉サービスありの保険一択です。

事故やトラブルが起きてしまったら気が動転して普通の精神状態でいられないことの方が多いことを考えて、事故直後から保険会社が間に入って保険金支払いまで進めてくれる方が精神衛生上絶対にいいはず…。

そして逆に注意しておきたいのは、自分達で示談交渉を進めてしまうと保険金が降りない保険もあるとのこと。なのでまずは保険会社に連絡が吉ですね。

三井住友VISA「選べる無料保険」の日常生活安心プランはどうか?

三井住友VISAでは「選べる無料保険」と言うサービスがスタート。

先に紹介した追加加入するタイプの「ポケット保険」とは別のもので、今までは「海外旅行/国内旅行保険」が自動付帯になっていたのを他の保険に選べるようになったよと言うサービスです。

開始が2022年4月14日〜とのことで、三井住友VISAユーザーかつちょうど賠償責任保険を検討中だった筆者にとってはとてもタイムリーな話!

これなら新たに保険料をかけなくても娘の入園後の万が一のトラブルをカバーできて気軽なんじゃないかと、一瞬こちらに気持ちが傾いたのですが…。

結果的には、他社の損保に月額を支払うことにしました。

なぜかというと、プラチナやゴールドではない一般カードの場合の「日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)の補償額の上限が20万円だったこと。

そして、現在カードに付帯している「海外・国内旅行保険」の額や補償の範囲の方が(自動付帯ではなく利用付帯ではあるものの)旅行中の傷害死亡・後遺障害が最高2000万円、賠償責任2000万円など手厚く魅力的なのに、一度変更してしまうと戻したくなっても元の保険内容には戻せないと言うのが主な理由です。

筆者の持っている三井住友VISAの基本年会費は1,375円(税込)Web明細のみの割引後でも825円はかかっているカード。

一般カードとは言えど毎年それなりの年会費を支払っている割には「個人賠償責任保険」の上限20万円だと自動付帯保険の内容が薄くなるかなと思ったんです。

子供が大きくなったし、Withコロナの今後は旅行の予定もゼロではないですし…。

プラチナカードなど最上位のカードだと自動付帯の個人賠償責任保険の補償額が追加加入のものと同様の「1億円まで補償」にはなりますが、そもそも年会費自体が55,000円しますからね

筆者にはこの先もご縁のなさそうな世界ですが…。

 

それなら加入者本人+配偶者+子供の3人分の損害賠償保険が月額320円ほどでまかなえて、補償額の上限が1億円まで補償される方が良いのかなというわけです。

今回入った損害賠償保険も、遠くない将来住宅購入の際に加入する保険によっては見直し・解約をする可能性もあるので、「選べる無料保険」で個人賠償責任保険に変更するのはそう言う意味でもやめておいた方が良いかなと…。

と言うわけで、筆者は利用しなかったですが、

コロナ禍が長くてもうずいぶん長く旅行になんていけていないし、この先行く予定もない。

 

 

旅行保険は他のクレジットカードでカバーできているから大丈夫。

 

園内での万が一起こるかもわからない子供のいざこざ解決に補償額20万円もあれば十分だね。

…と思う方にとっては、実質追加加入が不要になるので「選べる無料保険」は魅力的な保険なんじゃないでしょうか?

ちなみにこの「選べる保険」には、日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)の他に、

  • ケガ安心プラン(交通事故限定)
  • 持ち物安心プラン(携行品損害保険)
  • 海外・国内旅行プラン(元からついている旅行保険、利用付帯)

がありますよ。

楽天損保の個人賠償責任プランを選んだ決め手になった理由

我が家の娘の保険を楽天損保の「個人賠償責任プラン」にしたのは…

  • ちゃんと示談交渉サービスがついている
  • 夫が既に楽天銀行を使っていた(申込が楽)
  • 楽天経済圏だったのでポイント払いorポイントを貯めることも可
  • 加入者(夫)は任意保険に未加入だったので夫名義の保険で家族の賠償責任保障をつける方が都合が良かった
  • 月額320円に家族全員分の個人賠償責任+傷害死亡・後遺障害保障500万円が含まれている

というのが決め手になりました。

医療費無償化じゃない地域にお住まいならcoop共済たすけあいジュニアコースもおすすめ

子どもの医療保険って加入していますか?

筆者の住むエリアは子供の医療費が18歳まで無料なので未加入なんですが、一方姪っ子の居住エリアは少額ですが自己負担額があるとの事(子供の医療費に地域差があるとは知らなかった…)。

じゃあ子どもの医療保険はどうしているか?と聞いてみたら、この「コープ共済たすけあいジュニアコース」というのに加入しているとの事だったので、こちらも少しだけ紹介しておきます。

今までは子どもの保険には入っていなかったけど、入園以降は団体生活でケガも増えるだろうし感染症にかかるリスクも増えるし…と入園入学を機に加入を考える方は多いんじゃないでしょうか?

ただ、小さいうちはケガはしやすいかもしれないけれど、病気は3大成人病などはまだまだ無縁そう…。元気な子どもに医療保険をそこまで手厚く用意する必要はあるんだろうか?

みずたま
みずたま

でも不意に発生する入院費などの出費は痛い…。

とお考えに場合は月掛金が1000円で入院1日6000円〜と手厚いし、月額保険料に+140円追加で賠償責任の補償(保障額最高3億円)がつけられるのでバランスのいい保険じゃないかと思います。

金額や補償の条件などは最新の情報を確認してほしいので詳しい説明はぜひ本家のページでチェックしてみてくださいね。

損害賠償保険にはいる動機になった車の傷冤罪事件の話

最後に、筆者が小学生の時に遭遇した「車の傷冤罪事件」の話を聞いてくれますか…。

今回、筆者が幼稚園入園を機に

みずたま
みずたま

娘の損害賠償保険にはちゃんと入ろう…

と思うようになった、割とトラウマな事件なんですが…。

小学生低学年くらいの…当時母親が乗っていた24インチの大人自転車にも乗れるようになった頃、自転車で特に目的もなく近所を走っていた時のこと。

タクシーが路肩に停まっていて運転手さんが休憩をしているようでした。歩道が狭かったのでスピードをかなり落としてゆっくりとタクシーの横をすり抜け、特に接触する事なく通り過ぎたんです。

すると、追いかけてきたおじさんに突然肩をつかまれ…

ちょっと待てやおじょうちゃん…。(関西弁)

みずたま
みずたま

!!!!!!!!

歩道が狭かったとはいえ普通に通り過ぎていたので何のことか分からず、言葉が出ないで固まっていると

このキズどないしてくれんねん。見てみぃコレ!

指差したタクシーの車体には擦れたような傷がついていました。

全然身に覚えがないし、ただただ強くつかまれた腕が痛いし…。おじさんが怖くて首を横に振りながら押し黙ることしかできませんでした。

結局そのままおじさんに言われるがままに親のところに連れて行き、身に覚えがないので親には正直に「私は横を通っただけでやってない」と言い、両親も信じてくれました。

ただ、両親は直感で「拗らせたらめんどくさそうな相手」と判断したそうで、傷をつけた・つけてないで揉めることを避け、警察の立ち会いを挟みつつ慎重に話を進め、修理代を支払うことにしたそうです。

後日、修理会社のお兄さんからは「傷の位置と自転車のペダルやハンドルの高さが一致しないよ?娘さんがつけた傷じゃないと思うけどいいの?」と言われたそうで…。

筆者もそれを聞いた時は、「自分はやってないのになんで?」ととても悔しい気持ちでしたが…。

結局は親が立ち会って現場を見ていたわけではないことや、「やっていないことの証明」の難しさから、泣き寝入りをすることになってしまいました。

30年以上前の話ですが当時急に20〜30万円の出費があったのは、両親にとってはとても手痛かっただろうと思います。しかも自分の子どもの冤罪ともなればなおのこと。

タクシーのおじさんは多分自分でガリって車体を擦ってしまっていた。そこにたまたま言い返してこなさそうな弱そうな小学生の女子が自転車で横切った…。そこで魔が差して、こいつの親に修理代払わしたろう。と企んだのでしょう。

令和の今思い返してみても、当時は平成だったとはいえまだまだ昭和ならではの荒々しい残り香が残っていて、理不尽で横暴なおじさんが多くいた時代の出来事だったのかなと思います。

つかまれた腕は痛かったし、ドスのきいた関西弁でおじさんに捲し立てられたのはとても怖かったけど、殴られたりそれ以上のことがなかっただけでもまだマシだったのかもしれません。

というかそう思うしかやりきれないし、今だにトラウマになっている出来事で…。

母親からもいまだに「あれは痛かったわ…」と言われます…。

と言うことで、これからは親の立場として娘と離れて過ごす時間が増えていくことを考えると、これから娘が親のいない場面で出くわす様々なトラブルから家族みんなを守ってくれるような「お守り」的な保険が必要だと思い至ったわけです。

損害賠償保険というと人様にご迷惑をかけやすそうな、たとえば「活発な男の子だと考えるけどうちはおとなしい女の子だから別にいいかなー。」なんて考えがちかもしれません。

でも

実際に自転車トラブルを体験している筆者の子供時代はどちらかといえばおとなしい部類の女子でした。

休み時間は自由帳に絵を描いたりカーテンに巻きついてこっそり日向ぼっこをしたりする感じの今でいう陰キャというやつです。

それでも筆者のように理不尽な大人に遭遇してしまい冤罪に巻き込まれてしまうという悲惨なケースもあるのです。

なので脅すわけではないですが、入園入学など人との接点が増えて、親の目の届かない時間が増えていくタイミングで少額の損害賠償保険だけでも、加入しておくことは、お子様の性格や男女問わずおすすめしておきたいです。

まとめ

まとめると

  • 幼稚園や保育園から案内された保険には加入しなくてもよい
  • まずは現在加入している保険内容を確認を
  • 「損害賠償保険」だけならクレジットカードにつけられる少額保険がおすすめ
  • 医療保険もカバーしたいなら「coop共済たすけあいジュニアコース」がおすすめ
  • 三井住友VISAなら自動付帯の保険で「損害賠償保険」を選択できるので手軽でおすすめ
  • 子供と親を守る「お守り」として少額で加入できる「損害賠償保険」の加入が吉

以上、入園時に案内される保険加入は必須なのか?おすすめの保険は何か?についてお伝えしました。

体験談を入れたらちょっと長くなってしまったけど、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が新生活や子供のこれからを考えるみなさんのお役に立てますように。

この記事を書いた人
みずたま

2歳の娘を育てる主婦。
就活と保活の同時進行ができずに失敗後、3歳から働く事を目標にじわじわ準備を進めたり休止したり。
共働き子育てに向けて心の準備や理想の暮らしについて模索しています。
このブログでは、子育てのことを中心に自分にとってちょうどいい暮らし方を追求したことを備忘録的に書き綴っています。

みずたまをフォローする
Rakuten room
ブログで紹介した愛用品や気になるアイテム Rakuten Room

連載中漫画
新型コロナワクチンで心筋炎?心臓痛、息切れ、動悸になった体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サービス子育て
スポンサーリンク
みずたまをフォローする
Lagom