Cybexのベビーカーで使える!0歳児とのお出かけに便利なアイテム5選

5選!

我が家のベビーカー「Cybex eezy s twist」につけてよかった装備を5つ紹介します。番外編として夏の装備も2つ紹介しています。

Cybex製ベビーカーをお持ちの方なら、サイズを気にせず使えるのでご参考にどうぞ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

座面のクッションシート

ベビーカー用クッションシート「エアバギー ダクロンアクアストローラーシート」

我が家のベビーカー「Cybex eezy s twist(サイベックスイージーエスツイスト)は、座面のクッションが結構薄めです。

店員さん曰く「4輪にサスペンションがついてるから衝撃を和らげる特殊なクッションは不要なんです」とのこと。

不要と言われても下記の理由でやっぱりクッションは欲しいな…と思ったので購入しました。

  1. まだまだ小さい1〜2ヶ月の赤ちゃんを乗せるのにもうちょっとフワフワが欲しい…。
  2. 万が一おしっこが漏れたりミルク吐いちゃったり…て時に簡単に洗いたい。
  3. 冬の時期のお出かけに暖かそうなシートが欲しい。

我が家はDADWAYで購入したんですが、店員さん曰く、「これ自体は「Air Buggy」用に作られたものだけど、ベルトの穴の位置などはCybex製のものでも使えます」とのこと。

実際つけてみたら、サイズがダボついたりすることなくちゃんと使えました。

 

Bricaのカップホルダー

bricaドリンクホルダーに凍ったお茶を入れている様子

街中で同じものを使っているベビーカーをよく見かけます。弾力のあるベルトで固定するので、つける場所が正円でも楕円でもCybexのような太めでも使えています。

我が家ではこの位置に付けていますが、このまま折りたたみできています。

サイズ的には500mlのペットボトルやMサイズ以上のカップをいれるのによいサイズ感です。

Brica EZスナック&ドリンクホルダー

ストローマグと液体ミルクを乗せたカップホルダー

片方にストローマグ、もう片方におやつ入れという本来の使い方はまだしていませんが、先に紹介したカップホルダーと合わせて使うことで乳児の娘と夫とで出かける際に3人分のドリンクを運べています。

ベビーカーに乗せたカップ達

ベビーカーでのお出かけ中は極力両手を開けれるようにしたいけど水分補給もちゃんとしたい。というニーズがあるので、これが地味に便利だったりします。

あと、偶然にもRichell(リッチェル)のいきなりストローマグとサイズ感がピッタリだったのでめちゃ使いやすい装備が完成したのでした。

装着したままのベビーカーの折りたたみですが、ドリンクホルダーの角度を変えればOKでした。

なので写真のように縦になるようにすれば付けたまま折りたたんで保管できます。

3つ折りタイプのベビーカーにbrica EZスナック&ドリンクホルダーを付けたまま畳んだ状態

 

ドリンクホルダーを一旦ゆるめて立ててからベビーカーを通常通り畳めばOKです。

bricaのEZスナック&ドリンクホルダーをベビーカーに付けたまま折り畳む

 

「Brica EZ スナック&ドリンクホルダー」の詳細はレビュー記事を書いたので合わせてどうぞ。

混合育児ママの外出時に便利なアイテム!Brica EZスナック&ドリンクホルダー
お出かけ中のミルク作りの時に「台が欲しい!」と思うことが多かった混合育児の私。買ってよかった育児アイテムのひとつが「brica EZスナック&ドリンクホルダー」でした。本来の使い方とはちょっと違っていますが、その使い勝手についてご紹介します。
Brica EZスナック&ドリンクホルダーにどんなマグでも使えるのか検証しました
両側に持ち手が付いているマグでも使えるのか?筆者所有のマグ4種類や色んなテイクアウトカップを乗せて検証してみました。

 

温度・湿度計

普段はベビーカーに付けている携帯用湿度温度計

真冬や真夏のお出かけは基本百貨店をはしごするスタイルでした。

でもずっと百貨店にいるわけにも行かないので、涼しい(暖かい)場所に非難するタイミングを意識するのに使えました。

とくに冬はベビーカーを押して歩いているから適度に体がポカポカしている自分と、座りっぱなしの赤ちゃんは体感温度が違う、ということ。

体感的に赤ちゃんの方が寒いはずなので、温度を意識するのは大事だと思います。

サイズは小ぶりなマッチ箱くらいのものだし、お値段もそんなに高いものではないです。

マジックテープで留めるようになっていて、ベビーカーのハンドルにつけたままでも折りたためるので、つけておいても良いアイテムかなと思います。

荷物をかけるフック×2

ベビーカー用荷物フック

紹介するまでもないかもですが、ベビーカーにつけてない人はいないんじゃないかと思うくらいの重要パーツです。荷物が多くなる赤ちゃんとのお出かけに重宝しています。

「Cybex eezy s twist」は買い物カゴも掛けられるので、フックが360度回転するタイプがよいです。

背面モード時に買い物カゴ掛けた様子

みずたま
みずたま

実は夫が間違えて2セット買ってしまい、未開封のものがまだ家に眠っているという…(苦笑)。

まさかそんな間違いする人レアな気がしますが、何個入りかはチェックして買うことをおすすめします。

※この商品は2個セットです。

 

【番外編】夏の装備

ELECOMのUSB扇風機クリップタイプ

エレコムのUSB扇風機クリップタイプ

昨今の猛暑でポータブル扇風機の種類も販売店も増えていて、1,000円台のものもあったけど、下記を決め手に購入しました。

  1. リチウムイオン電池式で2〜8時間連続運転(風量による)
  2. カバーが開けれないようになっていて網目も細かいので赤ちゃんの指が羽根部分にあたらない
  3. 色合いが落ち着いていてベビーカーの色に合っている(ネイビーを購入)

念のためにモバイルバッテリー(5800mAh)も一緒に持ち歩き、充電しそびれてバッテリーが空になってしまった時はモバイルバッテリーに繋ぎながら使うこともできました。

ニトリの夏用ひんやりシート

ニトリのひんやりマット

娘が0歳だった今年の首都圏の夏は、前半が長い梅雨と記録的な日照不足。後半は梅雨明け早々いきなり本気出して猛暑…というちょっと変わった夏でした。

猛暑が本気出す少し前くらいに、「あの人たちがつけてたやつどこのやつ?」とほかのご家庭のベビーカーの装備を参考にして、ニトリのベビーカー用ひんやりシートを購入しました。

とっても暑い猛暑日は流石にこのシートだけでしのげるとは思えなかったけど、保冷剤をひんやりシートの下に入れて使えたのが便利でしたよ。

肌触りのひんやり感があるので、いつものクッションシートのみで熱がこもるよりはだいぶマシだったんじゃないかなと思います。

紐で固定する仕様なので、余程特殊じゃない限り、どんなベビーカーでも装着できるんじゃないでしょうか。

Nクールのベビーカーマットは季節的に取り扱い終了のようなので、これからの時期に良さそうな「あったかベビーシート(Nウォーム)」の方を貼っておきます。

カタチや仕様はNクールのものも同じだと思いますよ。

雨が多かった時期も、猛暑に一転した時期も、基本的に引きこもってる日が多かったのですが、ずっとそうしているわけにも行かず…。

37度とか超えてるけどどうしても外に行かないといけない!ってときは、暑さ対策を万全にして出かけていました。

猛暑日の暑さ対策の記事も別途更新予定です。

Cybexのベビーカーで使えるアイテムまとめ

以上、「Cybex eezy s twist」ユーザーが使っている、0歳児とのおでかけに便利だった装備アイテム5つと

 

【番外編】として夏の暑さ対策用アイテム2つ

の紹介でした。

Cybexのベビーカーに限らず、0歳児とのベビーカーでのお出かけアイテムの参考になれば幸いです。

Cybexのベビーカー関連記事はこちら
混合育児ママの外出時に便利なアイテム!Brica EZスナック&ドリンクホルダー
お出かけ中のミルク作りの時に「台が欲しい!」と思うことが多かった混合育児の私。買ってよかった育児アイテムのひとつが「brica EZスナック&ドリンクホルダー」でした。本来の使い方とはちょっと違っていますが、その使い勝手についてご紹介します。
【レビュー】Cybexのベビーカー「eezy s twist」を購入して約1年使ってわかったこと
「Cybex eezy s twist」の購入から約1年。じっくり使い込んでみてわかった使用感などを紹介します。メリットもデメリットも正直に書いたら長文になってしまいましたが、購入を考えている方の参考になれば幸いです。
我が家のベビーカー最終候補「yoyo」と「cybex」を徹底比較
そこそこの性能とデザイン性を求めたら自転車よりもいいお値段になってしまうベビーカー。 使用期間はせいぜい2〜3年とはいえ、街中では最弱者とも言える赤ちゃんを守りながら大切に運ぶためには妥協はできないアイテムですよね。 ...
【口コミ】Cybex eezy s twist純正レインカバー(付属品)の使用感をレビュー
サイベックス製ベビーカーの純正レインカバーを1年使ってわかった使い心地やメリットデメリットを紹介します。 正直、ベビーカー購入を考えている時に、純正レインカバーの仕様にまでこだわってベビーカーを購入しているのって少数派かもしれ...
この記事を書いた人
みずたま

2歳の娘を育てる主婦。
就活と保活の同時進行ができずに失敗後、3歳から働く事を目標にじわじわ準備を進めたり休止したり。
共働き子育てに向けて心の準備や理想の暮らしについて模索しています。
このブログでは、子育てのことを中心に自分にとってちょうどいい暮らし方を追求したことを備忘録的に書き綴っています。

みずたまをフォローする
Rakuten room
ブログで紹介した愛用品や気になるアイテム Rakuten Room

連載中漫画
新型コロナワクチンで心筋炎?心臓痛、息切れ、動悸になった体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイテム子育て
スポンサーリンク
みずたまをフォローする
Lagom